PEACE 21下関

ごあいさつ

私の仕事場のある唐戸地区には.今や下関が誇る観光名所となったカモンワーフがあります。
自慢の海の幸を中心としたレストランや土産物店が立ち並ぶシーサイドモールは、週末にもなれば多くの観光客で賑わいを見せます。夜は明々としたイルミネーションに彩られ、とても華やかで美しく、関門海峡が一望できるボードウォークは恋人たちの絶好のデートスポットになっているようです。
しかし、観光客は、恋人たちはでるそのイルミネーションに照らし出された亀山さんの大石垣に焼夷弾の焼け跡が残っていることを、目の前を流れるながれ5ノットの潮流に数千発の機雷が漂っていた事を、知らないでしょう。
私も「戦争」を知らない世代です。そして戦争を「忘れない」時代が終わろうとしています。戦争を「学ぶ」時代に入ろうとしています。だから、下関空襲のことも私たちは学ばなければなりません。
二度と戦争を知ることのないように。


ピース21・下関 実行委員長 大賀一慶

ピース21下関の活動は「下関空襲の記録」を保存し後世に平和の大切さを伝えるため、 35年前に「第一回下関平和のための戦争展」〈パネル展示、映画上映等〉開催から始まりました。
1991年に「下関平和美術展」、1995年に「下関平和コンサート」を共同開催し、 1998年にと改称。平和行事を毎夏続けて参りました。
本年は下関平和美術展、下関平和コンサートの行事を開催いたします。
達『ピース21下関』は二度と戦争への道に進まない生き方を市民の皆さんと共に考えていきたいと思っています。平和を実現し維持することは世界においても国内を見てもたやすくありません。
その中で、下関の文化活動の一環として息長く・幅広く・発展させて、平和の大切さを訴え続けていこうと考えています。

ピース21・下関 実行委員会

第26回 「下関平和美術展
2016年 8/2(火) 〜 8/7(日) am9:30〜pm4:30
会場:下関市立美術館
平和の心を作品に託すアンデパンダン展(これまでの出品作品を集めた仮想ギャラリー

 

 

第22回 「下関平和コンサート
2016年 8/28(日)
会 場:下関市生涯学習プラザ「風のホール」
入場料:一般 1000円 ※小学生以下は無料です。<当日:1500円>
終了ご挨拶

主 催
ピース21下関実行委員会
事務局下関市赤間町2-17 大賀ビル 大賀総合法律事務所内
Tel 083-249-6010 Fax 083−249−6011
連絡先:PEACE21下関 田中純一 下関第一法律事務所内
Tel 083−228−2070

後 援
下関市・下関教育委員会、下関市文化協会、朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞社西部本社、西日本新聞社、中国新聞防長本社、山口新聞社、KRY山口放送、TYSテレビ山口、シーモール下関専門店街


About Us | Site Map | Privacy Policy | Contact Us | ©2004 PEACE 21 Shimonoseki
山口県下関市で毎年夏に開催されている、市民による平和のためのイベント「PEACE 21」公式ウェブサイトです。
PEACE 21は特定の団体、組織には一切属していません。